女子ソフト3位決定戦 全員で打線をつなぎました
 連尺小学校で女子ソフトボール3位決定戦が行われました。6年生にとっては,この試合が公式戦最後の試合となります。試合の前には,前回の試合で力を出し切れずに負けてしまった悔しさを振り返りました。そして,部員全員で精一杯戦おうと心に決めて試合に臨みました。



 力強い相手の打線に苦戦しながらも,3回には全員で打線をつなぎ得点を重ねることができました。仲間が塁に出たとき,絶対にホームへかえすぞという強い気持ちが,バッターの表情や部員の応援から伝わってきました。惜しくも敗れてしまいましたが,全員が全力を出し切った試合となりました。


 
 暑い日でしたが,多くの方々が応援にかけつけてくださいました。ありがとうございました。