バリス校交流2日目
バリス校に行って、いろいろな学年の子どもたちといっしょに授業を受けました。今日は、はじめに体育の授業へ参加しました。縄跳びをした後、バスケットボールやバレーボールを一緒にしました。レシーブの仕方を丁寧に教えてくれた子もおり、嬉しそうでした。バリス校の子たちと一緒に運動を楽しみました。






4年生と一緒に、大学の敷地内にあるクリスティの森というところへ行きました。落ち葉を一緒に拾って、クラフト作りをしました。4年生の子たちは、この日に向けて、日本語の練習をしてきたようで、日本語で自己紹介をしてくれました。また、来年、本校に来る予定の子が積極的に話しかけてくれました。


 バリス校交流1日目
オープニングセレモニーがありました。夏休みからの練習の成果を発揮することができました。それぞれの特技を生かした自己紹介が行われ、バリス校の子どもたちから大きな拍手をあびました。





 バリス校交流1日目
昼食はランチルームで食べました。おかずを選べることに驚きながら、ランチルームの方に苦労しながら自力で注文をしていました。


昼食の後は、プラネタリウムへ出かけました。待っている間に、名刺の交換をしました。



 バリス校交流1日目
午前中は、3年生や4年生の授業に参加しました。算数では、表を見て色を塗り分けました。


音楽では、バイオリンの弾き方を3年生の子どもたちに教えてもらい、「岡崎」に合わせて曲を作りました。


図工では、自分の名前を骨の形で表しました。


バリス校の子どもたちの優しさにふれるとともに、アメリカと日本の授業の違いを肌で感じていました。

 バリス校交流1日目
バリス校に登校しました。朝は、学校案内をしてもらい、幼稚園から高校までのバリス校の見学をしました。幼稚園の子どもたちには、自分から声をかける姿も見られました。





 
夕方は、ボールステイト大学のホテルに集まり、地下にあるボーリング場で、ホストファミリーやバリス校の先生方と交流しました。ボーリングや卓球、アメリカのゲームなどで親睦を深めました。






 バリス校の友だちとの出会い
バリス校に通っている子どもの家の方が営んでいる牧場へ行きました。子どもたちも、ホストファミリーと一緒に集まってきました。バリスの子どもたちと馬にえさをあげたり、ドッチボールやサッカーなどで遊んだりしました。








 2016バリス校交流 アメリカ到着
長いフライトを終え,アメリカに到着しました。空港では,バリス校の先生方があたたかく迎えてくれました。