いよいよお別れ音楽会(6年生)
23日(水)に行われた公開リハーサルでは,本番を意識して真剣な表情で演奏する姿が見られました。合奏「ウィリアムテル序曲」では,同じ旋律を仲間と息を合わせて奏でる姿や,フィナーレの部分で徐々に上がっていくテンポに,体を動かしながら,曲想に合わせて演奏する姿が見られました。子どもたちの演奏する姿から,お別れ音楽会では「最高学年として,もてる力の全てを発揮したい」という気持ちを感じました。
 また,午後に行われたメダルわたし練習では,ペアの1年生と6年生がお互いに声をかけ合い,ペアの手を取ってにこやかな表情で歩く姿が印象的でした。練習後の振り返りでは,「6年生と過ごす時間もあと少しだからありがとうの気持ちを伝えたい」と語るペアに対して,6年生はペアに,「感謝の気持ちを1年生に伝えられるようなお別れ音楽会にしたい」と今の自分たちの気持ちを伝える姿が見られました。附属小学校で過ごすあと少しの時間を大切にしていきたいという気持ちを感じました。




 音楽集会(6年生)
16日(木)に行われた音楽集会では,「よろこびのうた」を指揮者をしっかりと見て演奏する姿や,演奏後のすがすがしい表情から,自分たちの姿を見てこれからの附属小学校を1年生から5年生に引っ張っていってほしいという気持ちや,お別れ音楽会に向けて仲間とともにがんばっていきたいという気持ちを感じました。ペアの1年生は,にこやかな表情でペアを見つめていました。2~4年生は,リズムに合わせて体を揺らしながら大きな声でうたう姿が見られました。そして,もうすぐ附小の中心となる5年生は,真剣な表情で6年生の演奏を見つめ,歌声で「よろこび」を表現してくれました。演奏後には温かい拍手に包まれ,お別れ音楽会を「附属っ子みんなで成功させたい」という気持ちを全校の子どもたちが感じることができた音楽集会になりました。お別れ音楽会に向けて,先輩から受け継いできた附小のバトンをつなぐことと,感謝の気持ちを伝えることを目標に,残りの練習に取り組んでいきたいと思います。






 お別れペア遠足(1年生・6年生)
1年生と6年生で,お別れペア遠足に行ってきました。
名古屋港水族館やポートビルの展望室,海洋博物館を,ペアと一緒に見て回りました。
名古屋港水族館は,春のペア遠足で行った場所でもあります。
春のペア遠足のときは,お世話をしてもらいながら水族館を回った1年生も,お別れペア遠足では
自分の荷物をしっかりと持ち,ペアと協力して行動することができました。
1年間のペア交流の成果を感じることができたお別れペア遠足となりました。


絆が深まったペアと見たイルカショー。忘れられない思い出だよ。


海洋博物館には楽しいコーナーがたくさんあったよ。ペアに教えてもらったよ。


ペアと一緒に展望室から見た眺め。最高だったよ。


 まるやの社長さんの話を聞いたよ(4年1学級)
4年生の社会科では岡崎の伝統産業である八丁味噌について
調べています。1月22日には八帖にあるまるやさんに見学に行きました。
しかし,社長の浅井さんに質問したいことが聞けずにいたことを伝えると,
わざわざ附属小学校へ話をしに来て下さいました。







社長の熱い思いに触れながら,子どもたちは知りたいことを質問し,
応えていただきました。まるやさんがなぜ,世界進出しているのか。
その思いに迫ることができました。


 6年生を感動させる歌をめざして(4年)

 お別れ音楽会の練習が始まり,3週間が経過しました。
 実行委員が中心となって指示を出したり,振り返りを述べたりしながら日々の練習を
行っています。4年生全員でお別れの気持ちを6年生に伝えたいと考えている子どもた
ちは,実行委員が練習の始めに伝えるその日の目標を達成できるように意識して,
1音1音を大切に演奏しています。また,鍵盤ハーモニカやリコーダーを家に持ち帰って
練習したり,毎朝,朝の会で合唱練習したりと自分のできることに精一杯取り組んでいます。

 新1年生へ思いを込めて
5年生は家庭科の授業で,手提げバッグづくりを行っています。これは,来年度の新1年生へのプレゼントとなります。附属小の多くの子が自分が入学した際にもらったバッグを今も大事に使っています。自分がもらったときの喜びを思い出しながら,ずっと使ってもらえるようにと思いを込めて一生懸命に制作する姿から,4月から最高学年になるという自覚がうかがえます。

きれいに仕上がるように,寸法をしっかり測るよ


丈夫にできるように,返し縫いもばっちりできたよ

 お別れ音楽会に向けて みんなでステップアップ(3年生)
 子どもたちの合唱や演奏が,日に日にパワーアップしています。それは,指揮者を見ながら,同じように体でリズムをとったり,仲間の音を聴いて,音の大きさを調節したりできるようになってきたからだと感じます。お別れ音楽会のステージは,3年生99人で最高の演奏ができるように頑張りたいです。






 思いを伝える音楽集会にするよ(2年)






お別れ音楽会の練習が始まりました。2年生は,「怪獣のバラード」「あしたは晴れる」の合唱と,「トルコ行進曲」の合奏をします。生活日記からは,2年生として成長した自分に自信をもち,全校に見せたいという強い気持ちが伝わってきます。また,6年生への感謝の思いをもってお別れ音楽会を迎えようとしていることがわかります。1年生のときのお別れ音楽会の経験を生かし,それぞれが伝えたい思いをもって集中した表情で取り組む姿から,1年の成長を感じます。